5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ドクオは高校一年生のようです

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:11:06.09 ID:wkod46pu0
よしちょっと手伝ってくれ
http://boys-love.myminicity.com/tra
http://boys-love.myminicity.com/ind
http://boys-love.myminicity.com
次スレだ

2 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 13:13:35.43 ID:hLyPS3Wj0
今までのまとめです。

http://www.uploda.org/uporg1176151.txt.html
pass:exced

続スレはこちらで

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:14:02.19 ID:5/dpfcME0
>>2
もう流れてる

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:15:01.41 ID:gT6k4pin0
ここか?

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:15:19.62 ID:Ij4HFnu30
ここだろ

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:15:25.77 ID:xL51t74g0
よし

7 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 13:16:01.09 ID:hLyPS3Wj0
あ、本当だ。
>>3さんありがとうございます。

どうすっかな。とりあえず、前スレのURLは保管してあるんで後々考えましょ。

続き投下します

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:16:26.29 ID:BC5SNpHTO
で、砂漠はどうするの

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:18:07.66 ID:5/dpfcME0
http://www.uploda.org/uporg1176865.txt.html
pass:exced

もう1回纏めた

10 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 13:18:12.07 ID:hLyPS3Wj0

言ってしまった。

信じられない、今、確かにツンが、心の背中を押してくれた……。

('A`)「……」

(;・∀・)「な、何だね、いきなり君は非常識(ry」
川 ゚ -゚)「いいぞ」

( ・∀・)「え?」


川 ゚ -゚)「この前のお詫びだ。ドクオは気にしないと言っていたが……
     やはり、あれは私に非があるしな」


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:18:37.23 ID:T64SRuJw0
ちょwwwここで「PS3」で検索www
http://raus.de/crashme/

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:18:41.14 ID:tDLFcgdS0
テラタッチwwwwwwwww

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:19:06.37 ID:6H99SAqoO
>>8
砂漠ってなんだ?

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:19:26.76 ID:by6nRIx0O
wktk

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:20:04.84 ID:Ij4HFnu30
フラグktkr
( ・∀・)←ざまぁ

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:20:17.58 ID:BC5SNpHTO
砂漠で生きるようです ブーン系小説

な感じでググれカス

17 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 13:22:00.05 ID:hLyPS3Wj0

('A`)「え、い、いいの?」

川 ゚ -゚)「ああ」

(;・∀・)「え、え、え?」


あれ?
これは、OKということか?

('A`)「じゃ、じゃあ放課後にこの教室で」

川 ゚ -゚)「ああ」


俺は、クーに背を向けて自軍基地へと戻っていく。

その時の俺の顔は、

('∀`)

満面の、笑みだった。


ξ゚听)ξb「よくやった……流石、我が一番弟子……輝いてるよ、ドクオ」


18 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 13:22:45.17 ID:hLyPS3Wj0
第六話は以上です。
続いて第七話投下します。

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:23:58.89 ID:AFJfcuKRO
支援

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:24:04.34 ID:6H99SAqoO
>>16
同じ人なのか

21 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 13:25:49.73 ID:hLyPS3Wj0

            ※


(´・ω・`)「さて、前回、ついにあのドクオが動きました。
      クーさんと親密になるべく、ビッチ共と手を組み見事お誘いに成功したドクオ。
      はたして、どうなってしまうのでしょうか?」

( ゚∋゚)「無理に解説しなくていいでごわすよ」

(´・ω・`)「うるさい、出番無し男め」

(#゚∋゚)「ふん! 絶対、後半はワシが主人公なんぞい!」

( ´_ゝ`)「はーい、喧嘩しないしない。そろそろ本編始まるよー」


(´・ω・`)( ゚∋゚)「まってくれ、まだ喋らせ(ry




22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:25:56.23 ID:tDLFcgdS0
>>16
同じ人なの?

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:26:20.05 ID:4vLfeHnsO
携帯から支援

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:27:21.08 ID:T8hxRb/f0
>>23
氏ね

25 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 13:27:51.67 ID:hLyPS3Wj0

放課後。


('∀`)bグッ
ξ゚听)ξbグッ


( ^ω^)「あの二人、何か握手してるお」

( ^Д^) 「出来てんじゃねーの? 空気読んで、ここは帰ろうぜ」

ミセ*゚ー゚)リ(うーん、何かつまんなーい、あたしも恋したーい!)

( ><)「今日は誰かのおうちで勉強するんです!!」

ミセ*゚ー゚)リ「あ、じゃあ私の家なんてどう? ねぇ、ビロード君……」

(;><)「え?え?」




26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:28:21.56 ID:tDLFcgdS0
ビロード逃げてぇぇぇぇぇ!!!!

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:28:49.33 ID:Ij4HFnu30
ビローdフラグktkr

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:29:49.01 ID:A4LGrH6o0
ミセリすげぇなw
好きな人が出来たから恋をするんじゃなくて、
恋をしたいから好きな人を作るって感じなんだなw

29 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 13:31:10.91 ID:hLyPS3Wj0

ξ゚听)ξ「それじゃ、私は帰るけどしっかりやんなよ」

('A`)「オス!!」

ξ゚听)ξ「それと、報告もちゃんとすること。これ、携帯のアドと番号」

('A`)「オス!!」

ξ゚听)ξ「報告、楽しみにしてるからね。もし朝帰りなら、連絡は無くておk。
     卒業パーティーの準備してあげっから、頑張りな」

(;A;)「うう、ありがとうございましあ!!」

何ていい奴なんだ。
俺は、今までこんなに愛された事(師弟的な意味で)があっただろうか?



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:32:16.01 ID:GcwpnfREO
ツンいい奴www

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:32:16.50 ID:x4h927LDO
厨二くさっ・・・

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:32:49.96 ID:tDLFcgdS0
>>31
死ね携帯

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:32:57.97 ID:gQuJlepy0
>(;A;)「うう、ありがとうございましあ!!」
噛んだwwwww

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:33:22.59 ID:AFJfcuKRO
これはツン√入ってるだろw

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:33:33.35 ID:x4h927LDO
>>32
厨 二 く さ っ ・ ・ ・

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:33:48.74 ID:5I6r2krIO
やっと見つけた!追い付いた!

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:34:36.31 ID:T8hxRb/f0
>>31
氏ね携帯

38 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 13:35:01.98 ID:hLyPS3Wj0

……

(;'A`)「ドキドキだぜ……」

放課後の教室。
俺は、理科室の掃除当番のクーを、じっと待つ。

('A`)(あぁ、どうしよう。緊張してきた)

俺は緊張に耐えられず、師匠(ツン)にメールを送る。

『どうしよう、緊張して何話せばいいのかあwせdrftgtyふうい』

('A`)「あぁ、怖い怖い……」

期待と不安……いや、不安のが大きい。
俺の心拍数は、すでに限界突破状態である。

ピロピローン

('A`)「メールだ」

『へタレ! 覚悟を決めてしゃんとしなさい!』

('A`)「師匠……」


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:35:28.32 ID:T8hxRb/f0
しゃんとします

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:35:35.26 ID:9YDymEE10
支援

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:35:35.91 ID:A4LGrH6o0
師匠ってwwwww

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:36:16.47 ID:4vLfeHnsO
いいよいいよ〜

43 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 13:36:53.80 ID:hLyPS3Wj0

そうだ。
俺は、約束したんだ。

絶対にもう、後ろは見ないと。

('A`)「……」



数十分後。



('A`)「遅いなぁ」

流石にもう掃除も終わってる時間だ。

もしかして……いや、考えるな。
きっと、掃除が長引いてるんだ。

('A`)「……」

しかし、いくらなんでも、長引きすぎじゃないか?


44 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 13:38:06.31 ID:hLyPS3Wj0

その時、ガラガラと音がして、誰かが入ってきた。

('A`)「あっ! え、え、えっと遅かったね!」

俺は、爽やかさMAXでドアの方に振り返る。


(;´_ゝ`)「え、あ……え?」


('A`)「……」



兄者先生だった。



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:38:27.86 ID:9YDymEE10
あれ?w

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:39:14.90 ID:wkod46pu0
―――1時間後

川;゚ -゚)「す、すまんドクオ、( ・∀・)のノートを(ry」

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:39:15.47 ID:tDLFcgdS0
フラグwwwwwwwwwww

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:39:16.03 ID:IB8nlt9B0
今日やる夫いないの??><

49 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 13:39:34.26 ID:hLyPS3Wj0

( ´_ゝ`)「いやー、何だ。俺の事を待っててくれたの?」

('A`)「……」

( ´_ゝ`)「可愛いとこあるじゃなーい♪ 何か悩みとかないか?
       先生、めっちゃ聞くよ。口も堅いよ。誠実だよ? どーんとこい!」

('A`)「じゃあ、一つ頼みが」

( ´_ゝ`)「何だい?」



('A`)「さっさと帰ってください」


そう言う事である。



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:41:03.15 ID:Ij4HFnu30
兄者先生自重wwww

51 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 13:41:07.73 ID:hLyPS3Wj0

兄者先生は泣きながら黒板消しを集め、教室を出て行った。
ちょっと悪い事したかな……。
まぁ、タイミング悪いっちゃ悪いし、しゃーない。


('A`)「それにしても遅いな」

ここまで遅いと、もはや忘れられてるんじゃないか、という考えが浮かぶ。


('A`)「いや、そういう考えはダメだ。
    ……よし、理科室にいってみるか」

俺は、一応書置きを残して理科室へと向かった。


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:41:40.99 ID:VjEml6T90
兄者かわいいよ兄者

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:41:56.70 ID:Ij4HFnu30
泣くなwwww

54 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 13:44:29.75 ID:hLyPS3Wj0

廊下を進み、理科室の前で立ち止まる。
電気はついているが、掃除はもうとっくのとうに終わった雰囲気だ。

('A`)「中にいるのかな?」

俺は、理科室のドアを開ける。


( ・∀・)「どうしても断るのかい?」

川 ゚ -゚)「すまない。私には、君がそう発言する意味がよくわからないんだ」

そこには、モララーとクーの姿があった。

(;'A`)(やべっ! またかよ!)

俺は咄嗟に、机の後ろに隠れる。


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:44:57.26 ID:z69mmzgp0
モララーうぜぇwwwwwww

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:45:39.69 ID:Ij4HFnu30
モララーは何時も悪役だな

57 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 13:47:58.48 ID:hLyPS3Wj0

川 ゚ -゚)「どうして、ドクオとの約束をすっぽかして、君だけと過ごさなければならないんだ?
     その理由をハッキリさせて欲しい」

( ・∀・)「簡単だよ。クー、君を僕だけの物にしたいんだ。
     他の誰にも、渡したくは無い。この意味、わかるだろ?」

川 ゚ -゚)「……わからんな。そもそも、私は物じゃないし、誰かの所有物になるつもりもない」

今度は、距離が近いせいか、言葉がはっきりと聞こえてくる。
俺は、息を潜める。

( ・∀・)「俺じゃ不服か?」

川 ゚ -゚)「……悪いが、考えた事も無い。君は何故、そこまで私を欲する」

( ・∀・)「クーが魅力的だからさ。俺の相手に相応しい。誰もが認めると思うが?」

何言ってるんだ?
こいつ、身勝手すぎだろ……。


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:48:52.21 ID:Ij4HFnu30
モララーナルシストwww

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:49:25.77 ID:9YDymEE10
モララー粘着質

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:49:44.42 ID:wkod46pu0
ドクオが隠れてるのまた気づいてるのかな

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:50:05.60 ID:zsvelOq90
お父さん燃えてきた

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:50:18.08 ID:4vLfeHnsO
モララー氏ね

63 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 13:50:41.74 ID:hLyPS3Wj0

( ・∀・)「俺もそろそろガールフレンドの一人も欲しい所だ。
     そうすれば、完璧なんだ。その相手は、クー。全てが完璧な君が相応しい」

川 ゚ -゚)「悪いが、モララー。私はそういう気は全く無い」

( ・∀・)「……どうしても?」

川 ゚ -゚)「ああ」

やばいな。
また家政婦は見たポジションに居る訳で。

ど、どうしよ。

( ・∀・)「しょうがないな」

川 ゚ -゚)「……何をする」

ガタン!!


( ・∀・)「本に書いてあったぞ。強気な女は、こうすれば折れるってね」


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:51:17.17 ID:Ij4HFnu30
レイプktkr111111!!!!!!!!!

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:51:23.13 ID:9YDymEE10
どんな本だよw

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:51:31.69 ID:xL51t74g0
アッー

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:51:41.28 ID:hdlXn96TO
強姦キタコレ

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:51:53.33 ID:bF5ilksl0
同人wwww

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:52:42.22 ID:FUfVvlQZ0
そんな本鵜呑みにするモララーバカスwww

70 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 13:52:42.81 ID:hLyPS3Wj0

川 ゚ -゚)「大声を出すぞ? こんな事がバレたら、君の完璧な経歴に傷がつく」

( ・∀・)「そんな事言えるのか? クー。俺はお前の、醜い過去を知ってるんだ」

川;゚ -゚)「……何の事だ」

( ・∀・)「とぼけても無駄だよ。お前は中学の時に…・・・」

川#゚ -゚)「やめろ!!」

ドン!!

(;'A`)(うおっ!!)

机に衝撃が走る。
どうやら、突き飛ばされたモララーが机にぶつかったらしい。


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:52:49.94 ID:Ij4HFnu30
ドクオどうくるか

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:53:29.36 ID:wkod46pu0
クーハード

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:54:41.22 ID:9YDymEE10
モララー何で知ってるんだよw

74 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 13:56:05.51 ID:hLyPS3Wj0

川#゚ -゚)「ハァハァ……二度と、そんな事は……」

( ・∀・)「言ったらどうする? せっかくこんな田舎に逃げてきたのにねぇ?
     また、君の居場所は無くなる訳だ」

川#゚ -゚)「貴様……見損なったぞ、屑め」

(;・∀・)「ははは。君が悪いんだよ。俺に大人しく服従しないから。
     ばらされたくなきゃ、俺の彼女になれよ。なぁ、おい」

川;゚ -゚)「!!」

ガラガラと、大きな音がする。
クーの口が塞がれたのか、むー、むーという必死な声が、耳に響いた。

('A`)(まずい!!)

俺は咄嗟に、机の下から飛び出した。


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:56:34.21 ID:bF5ilksl0
男を見せろ!

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:56:47.64 ID:CSk82AbJ0
これが私たちのリアル(笑)っぽくなってきたなww

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:56:51.61 ID:Ij4HFnu30
ドクオktkr1111!!!!!!!!!!!!!!!

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:56:52.57 ID:MElNNfwQ0
ドックンガンガレ

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:56:53.70 ID:zsvelOq90
これから出かけるってのに・・・・悔しいッ

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:56:57.65 ID:9YDymEE10
いけ!ドクオ!

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:57:10.70 ID:hBrFfgwgO
がんばれドクオ

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:57:10.87 ID:T5raQgxdO
ドクオがんがれ!!

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:57:25.92 ID:QYmJMot4O
殺せ!!!!!!

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:57:45.83 ID:HJo1jXYkO
ドクオやっちまえ!

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:57:53.80 ID:5kjdZEfmO
>>83
落ち着けwwww

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:57:54.15 ID:Ij4HFnu30
>>83
それはないwwww

87 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 13:58:54.24 ID:hLyPS3Wj0

(#'A`)「オラァ! クーから離れろ!!」

(;・∀・)「ぐっ!!」

馬乗りになっているモララーを、不意打ちで思い切り蹴飛ばす。

腹を蹴り飛ばされたモララーは、悲鳴をあげながら地面に転がった。

('A`)「クー!!」

川;゚ -゚)「ぷは……ど、ドクオか」

倒れているクーを、起き上がらせる。
よかった、まだ何もされていないみたいだ。

(;・∀・)「ドクオォ……邪魔すんじゃねえ」

(#'A`)「てめぇ、何やってんのかわかってんのか!?」



88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 13:59:46.77 ID:QYmJMot4O
早く殺せ殺せ殺せ!!!!!!!!

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:00:03.20 ID:hdlXn96TO
( ・∀・)ストーカー体質とみた

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:00:05.46 ID:3ncZKQed0
>>88
落ち着いて素数を数えるんだ

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:00:13.97 ID:Ij4HFnu30
>>88
自重汁wwww

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:00:32.17 ID:9YDymEE10
>>88
落ち着け。
とりあえず落ち着け

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:00:34.33 ID:U0LmWoggO
ここでエクシード発動ですか?

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:00:57.36 ID:zsvelOq90
俺ら熱くされてるor2

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:01:26.39 ID:GcwpnfREO
エクシードオービット?

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:01:32.78 ID:WGLQ2kHiO
SATSUGAIせよ!!

97 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 14:01:32.97 ID:hLyPS3Wj0

( ・∀・)「ああ、わかってるさ。俺が、完璧になるための……」

(#'A`)「てめーの完璧事情なんか知るか! そんな勝手な事で、クーを苦しめるんじゃねえ!」

(;・∀・)「何? はっ。お前みたいな凡人に何がわかる?」

(#'A`)「わかんねーよ。わかんねーけど、これだけは、はっきりしてる。
    テメーはクーを苦しめてる!! それだけで、お前を殴るには十分な理由だ!!」

俺は、頭に血が上っていた。
感情に任せて、モララーの顔目掛けて拳を放つ。



98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:02:17.17 ID:Ij4HFnu30
活躍ktkr wktkとまんねぇわww

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:02:43.28 ID:bF5ilksl0
 こ れ は 惚 れ る

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:02:58.00 ID:hdlXn96TO
そのままどっかに頭ぶつけて死亡フラグか

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:03:59.71 ID:hBrFfgwgO
>>95
IDもw

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:04:18.86 ID:QYmJMot4O
これは…

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:05:08.29 ID:8TMUZ0dC0
>>102
IDがもっとヤマジュン

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:05:16.70 ID:r2rXTewDO
先読み死ね

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:05:38.26 ID:gx0Ckjyb0



106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:05:51.20 ID:5/dpfcME0
IDがPS3

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:05:51.60 ID:9YDymEE10


108 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 14:06:01.07 ID:hLyPS3Wj0

しかし、その拳は空を切った。
お返しとばかりに、衝撃が俺の顔面に走る。

('A`)「ぐっ!」

(;・∀・)「はははっ。俺は完璧なんだ。お前みたいなもやしが、俺に勝てるか!!」

今度は、腹に蹴りを入れられた。
俺は後ろに吹っ飛び、机にぶつかる。

( ・∀・)「さあ、クー!! こっちにこい! 俺のものになれ!!」

川;゚ -゚)「くっ、やめ、やめろ……!」

ふざけんな。
物って何だよ……クーは、物じゃねえ……!!

(#'A`)「うああああ!!!」

モララーの膝下にタックルをする。
不意をつかれたのか、モララーはバランスを崩した。

(;・∀・)「う、お!?」

鈍い音が、理科室に響く。

そのまま、モララーは足をすくわれ、机に頭を思い切りぶつけた。


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:06:30.92 ID:zsvelOq90
ゲェッ

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:06:49.35 ID:9YDymEE10
死なれたら困るwww

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:06:57.82 ID:TeRjT2SYO
鍋吹きこぼしてまでwktkしているのに先読みするなよ

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:07:01.38 ID:Ij4HFnu30
>>100自重wwww

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:07:24.16 ID:AFJfcuKRO
死んだらどーする!

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:07:35.01 ID:VM153MKQ0
ドクオの高校ライフが…('A`)

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:07:35.11 ID:hBrFfgwgO
死んだか?

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:07:48.98 ID:4vLfeHnsO
むむ‥

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:08:12.58 ID:xL51t74g0
ktkr

118 :以下童貞にかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:09:12.55 ID:2Yw7D+P80
がんばれドクオ

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:09:35.88 ID:QYmJMot4O
本当に殺してもうた

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:09:41.80 ID:hdlXn96TO
サーセン
大人しくROMっとく

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:09:55.05 ID:bF5ilksl0
殺したらアカン・・・

122 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 14:10:25.10 ID:hLyPS3Wj0

('A`)「はぁ、はぁ……」

( ・∀・)「く、そ……」

モララーが、震えながら、俺を睨みつける。

( ・∀・)「何で、お前、そんなに……」

('A`)「好きだからだ」

俺は、はっきりとそう言った。

川 ゚ -゚)「……ドクオ?」

('A`)「俺は、クーが好きだからだ!」

大声で、誰に言っているのかもわからなかったが、俺は叫んだ。

正直な、気持ちを。

(;・∀・)「おめでたい奴だ……その女は、中学の時に……」

モララーが、何かを呟く。
クーの表情が凍りついた。

( ・∀・)「先公に、レイプ未遂されてんだよ……ヒャハハ。傷物ってことだ
     もったいねぇ……それを差し引いても……ぁ」


123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:10:47.70 ID:Ij4HFnu30
ってかクーは体育とかも優秀だったんだろ? ならドクオに助けてもらう必要無k(ry

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:10:53.17 ID:4vLfeHnsO
>>118
もう頑張りすぎちゃってるよ

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:11:12.66 ID:jrww3jVvO
女なんか好くから面倒なことに巻き込まれんだよ・・・
自業自得だな

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:11:33.71 ID:RcI/JegY0 ?2BP(0)
【mixi】福岡県在住のDQNが日記で犯罪告白→炎上?【窃チャ】
http://afox.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1198817485/l50

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:11:56.46 ID:Ij4HFnu30
レイプぐらいドクオは感ずいてただろ

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:12:32.94 ID:gQuJlepy0
>>119
お前wwwwwww

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:12:56.22 ID:uAZMrpHuO
未遂ってことはまだ傷物じゃないんじゃ…?

130 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 14:13:09.75 ID:hLyPS3Wj0

そう言うと、モララーは気を失ったのか、そのまま目を閉じた。

('A`)「……」

俺は、何も言えずに、クーの方を見る。

川 - )「……」

重い空気が、流れた。
俺は、そっと口を開く。

('A`)「先生、呼んでくるか。このままじゃまずいしな……」

川 - )「……」

何も言わず、俺は廊下へ出ようとする。

ドアを開こうとした時、腕をつかまれた。

川 ゚ -゚)「軽蔑、しただろう」

('A`)「え?」


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:13:07.64 ID:gQuJlepy0
何だ、未遂か

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:13:14.05 ID:A4LGrH6o0
いつも思うんだが何故、レイプとかそういう事があると加害者だけじゃなくて、
被害者からも人が離れていくのか分からない。

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:13:42.61 ID:A43l621R0
>>132
扱いに困るからさ

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:15:26.49 ID:Ij4HFnu30
クーは俺の嫁

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:16:15.27 ID:A43l621R0
支援

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:16:16.32 ID:jrww3jVvO
腫れ物か

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:16:55.06 ID:SlUqmEJb0
中古

138 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 14:17:32.08 ID:hLyPS3Wj0

川 ゚ -゚)「ドクオは、私の事を好きだと言ってくれたが……今ので、興ざめだろう?」

('A`)「何言ってんだ」

川 - )「はは。何でも完璧にこなす? ……違う。私は演じていただけだ。
     本当は、馬鹿な人間の思惑も見抜けず、甘い言葉に惑わされた、愚かな女なんだ」

('A`)「……」

川 ゚ -゚)「この高校にきたのも、逃げてきたんだ。週刊誌に取り上げられて、ニュースにもなり、
     学校に居場所が無くなったから……だから、学区外のここに、逃げてきたんだ」

川 - )「でも、それも終わりだな……また、ばれてしまった」

クーは、目に涙をためながら、体を震わせている。

俺は、抱きしめたかった。
抱きしめてやりたかった。

けど。

それは、出来ない。
今の彼女にそんな事をして……何になる?

嫌な過去を、思い出すだけじゃないのか?



139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:18:10.27 ID:6bnFf5N+0
どうなる!

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:18:25.01 ID:A43l621R0
ヘタレ

141 :以下童貞にかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:18:40.15 ID:2Yw7D+P80
レイプ未遂ってことはどこまでやられたんだ?

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:18:44.33 ID:9YDymEE10
>>140
それは違う

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:19:06.53 ID:Ij4HFnu30
これは考える

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:19:07.42 ID:0XNUu+OhO
いま追いついた

ドクオがんばれ

145 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 14:20:58.25 ID:hLyPS3Wj0

川 - )「ドクオ。すまないが、君の気持ちにも答えられない。
     私は、怖いんだ。人と近づきすぎて、裏切られるのが」

('A`)「……」

……そりゃ、
信じてた人に酷い事をされたら、誰だってそうなる。

川 - )「だから、私の事は諦めてくれ。
     また、君の時間を奪ってしまう……」

だけど。
そうかもしれない、けど。


('A`)「嫌だ。諦めない」


俺は、はっきりとそういった。




146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:21:39.76 ID:VM153MKQ0
か・・・漢だ

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:22:15.40 ID:xL51t74g0
wktk

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:22:24.14 ID:Ij4HFnu30
これでドクオの恋が叶ったらストーリー終わっちゃうかもなぁ
だけどドクオガンガレ

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:22:27.16 ID:jrww3jVvO
めんどくせーな女って・・・
いつだって女はトラブルしょい込んでくる

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:22:29.10 ID:A4LGrH6o0
扱いに困るかぁ…なんかそれも冷たいなぁ。
そういう事であ〜だこ〜だ言うのって嫌い。
実際そういう状況でなったら分からないのもまた事実だけど。

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:22:47.17 ID:A43l621R0
か・・・漢だ

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:22:48.85 ID:zsvelOq90


153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:24:41.73 ID:A43l621R0
>>150
もちろん自分との以前の関係で全然違うさ

離れていくのは離れていく理由がある
そばにい続けるのも理由がある

154 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 14:25:39.75 ID:hLyPS3Wj0

川 ゚ -゚)「……何故だ? 私は、心を閉ざしている。だから、君の気持ちにも答えられない」

クーが、顔をあげる。

('A`)「あぁ。確かに、今は無理かもしれない。だけどさ、諦めてくださいっていわれて、
    はいそうですかって引き下がれるほど、俺の気持ちは小さくないんでね」

川 ゚ -゚)「……」

('A`)「俺は、クーの事がもっと知りたい。クーと、もっと話がしたい。
    そして……やっぱり、好きだから。損得とか、そういう理屈じゃないんだよ」

川 ゚ -゚)「しかし……他にも、もっといい人が」

('A`)「知らねーよそんなの。俺はクーが好きだ。それ以外に何がある?
    こんなシンプルな事もわからんのか、クー」

そして、俺は、笑顔を作り言う。

('∀`)「俺は諦めが悪いんだ。KYだしな。待ってる。
    クーが、俺に振り向いてくれるまで、ずっと待ってる。てかアタックもする。
    身勝手で、しつこい男だとは自覚してる。でも、それが俺の気持ちだから」


155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:26:12.22 ID:A43l621R0
うひょー

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:26:36.67 ID:by6nRIx0O
かっけえ

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:26:42.75 ID:wkod46pu0
ドックンがイケメンだったら

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:26:50.79 ID:T7tTET1tO
GJ、BS!!!!

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:26:57.25 ID:Ij4HFnu30
ヒューヒュー

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:27:03.76 ID:GcwpnfREO
ドックンカッコヨス

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:27:14.05 ID:LMNPvzLx0
BSとか懐かしい響きだなwwwww


162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:27:25.24 ID:zsvelOq90
>>148
ツンとブーンの絡みやら、プギャー達のバスケのこの先の事やら、ショボンの受験
話やら、弟者の出現やら色々あるじゃまいか

>>150
被害者とつるんでいると自分達も話のネタにされる、というケースや、
被害者が心を閉ざしてて拒まれて離れていく、というケースもあるだろうね

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:27:29.28 ID:xL51t74g0
かっけえ

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:27:31.09 ID:dJGQgCAs0
くせぇーーーーwww
デモカッコイイナチクショウ

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:27:32.46 ID:cg5QY+cJ0
 ガラッ!! 
 突然教室のドアが開いた。どうする、俺
( ^Д^)「うぃーすわWry」

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:28:06.47 ID:9EfbBr/k0
川 ゚ -゚)「(きめぇ・・・)」

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:28:46.58 ID:5I6r2krIO
('∀`)かっけぇぇ

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:28:48.78 ID:Ij4HFnu30
>>162
これドクオのお話だからドクオの目的が叶ったらで終わってしまうんだYO
多分

169 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 14:29:28.49 ID:hLyPS3Wj0

俺は、自分の気持ちを全て伝えた。
こんなのは、俺のエゴかもしれない。
一方的に、気持ちを伝えただけの、自己満足かもしれない。

けれど、それが俺の出した答えなんだ。

川 - )「君は……本当に、馬鹿だな」

('A`)「ああ。馬鹿だよ」

川 ゚ -゚)「迷惑をかけるかもしれんぞ?」

('A`)「いいよ」

川 ゚ -゚)「セックスとか、拒否するかもしれないんだぞ?」

('A`)「そんなの関係ねぇ」

川 ゚ -゚)「……ドクオ」

クーは、また涙目になって、俺の方を見る。

……あー、だから、そういう顔されると弱いんだって。

('A`)「ほら、先生呼びにいこうぜ。そこに転がってる奴の後始末をしなきゃな」

川 ゚ -゚)「……ああ!」


170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:30:06.76 ID:zsvelOq90
>>168
作者に期待ってことで

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:30:10.64 ID:Ij4HFnu30
セックスww言い切ったwww

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:30:22.62 ID:uAZMrpHuO
>>166 台無しwwwwww

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:30:47.25 ID:A4LGrH6o0
だから、こんなに人生上手く行かないってのorz
マジで現実との違い見て泣けてくるorz




174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:30:57.12 ID:Ij4HFnu30
>>170
そういうことだな wktk

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:31:21.67 ID:VM153MKQ0
後始末にワロタ

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:31:24.17 ID:xL51t74g0
ktkr

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:31:34.35 ID:uqtLmOe30
>>173
これはお話だからw

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:32:05.88 ID:Ij4HFnu30
>>173
少なくとも死ぬほど頑張れば現実でも上手くいくと思うよ^^

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:32:11.85 ID:A43l621R0
よし殺せ!!!!!!!!!!!!!!!

180 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 14:32:30.00 ID:hLyPS3Wj0

俺は、クーの手を繋いで、職員室へと向かった。
先生に、この事を説明(クーがモララーに襲われた事)するのは、凄く大変だったけど。


先生は、ショックを受けてるみたいだったけど、やっぱり大人だ。
しっかりと、対応してくれた。

モララーは、先生に引き取られ、俺達は暗くなる前に帰る事に。

( ´_ゝ`)「おら、送ってってやるぞ二人とも。途中までな」

兄者先生の車に、俺達は乗る。
ちょっと不安だったけどね。

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:32:32.07 ID:9YDymEE10
>>179
やめいw

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:33:13.26 ID:xL51t74g0
>>179
おおちおおちおちついて

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:33:28.74 ID:CVRBNplD0
>>179
賛同するぞ

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:33:46.82 ID:CVRBNplD0
sageちゃった/(^o^)\
ごめんち

185 :以下童貞にかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:33:47.27 ID:2Yw7D+P80
エレクトしますた

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:33:56.99 ID:Ij4HFnu30
俺の中で兄者の株が上がった  まだマイナスだけど

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:34:08.40 ID:A43l621R0
>>173
そうこんなにうまくいかない
助けようとしても向こうが拒否する

犯人を殺してあげるって言ったのに

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:34:15.45 ID:5/dpfcME0
秀才君はどっちも終わりだね

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:34:17.52 ID:zsvelOq90
アッー

190 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 14:34:32.90 ID:hLyPS3Wj0

後部座席で、俺とクーは手を繋いだまま、座っている。
窓の外を、景色が凄いスピードで流れていく。

('A`)「大丈夫?」

川 ゚ -゚)「ああ。私は平気だ」

('A`)「……」

クーの手から伝わってくる温もりが、暖かくて、優しくて。
普段ならドキドキして声も出ないはずなのに、何故か気持ちは落ち着いている。



191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:34:56.04 ID:Ij4HFnu30
>>187
正直引くわ

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:35:21.94 ID:BC5SNpHTO
下手なエロゲ展開じゃん。
レイプ辺りとかスイーツすぐる。安易に出したんだったら酷いなぁ。

最初とドクオのキャラが違いすぎる。覚醒ってもんじゃない。


ちょっと好きだけどな

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:36:21.03 ID:zsvelOq90
漢は危機に臨んで研ぎ澄まされていくものです

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:36:34.49 ID:6bnFf5N+0
>>182
上原あぁぁ!!黙って支援しとけ!!

195 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 14:36:45.34 ID:hLyPS3Wj0

川 ゚ -゚)「星」

('A`)「え?」

川 ゚ -゚)「星が、綺麗だな」

('A`)「……あぁ。そうだな」

俺は、窓の外に浮かぶ星を見つめる。
こんな時、君の方が綺麗だよ、とかクサい台詞が浮かんだけど

やめておこう。

今は、この心地よさを、十分に味わおう。


( ´_ゝ`)(やべーな、道間違えちまったよ。こりゃ遠回りになっちまうな……ふ)


196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:37:12.34 ID:Ij4HFnu30
兄者wwwww

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:37:12.48 ID:utI+JuAIO
俺の中でも兄者の株価は底値を割った・・・

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:37:21.09 ID:zsvelOq90
兄者が輝いて見える

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:37:21.83 ID:A43l621R0
>>195
さすが兄者

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:37:28.45 ID:GcwpnfREO
兄者www

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:37:51.13 ID:A43l621R0
>>197
反転!!!反転してえ!!

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:38:01.98 ID:A4LGrH6o0
>>178
まあ、自分自身の事はもう今は諦めてるから良いんだがなw
でもこういうの見ると感情移入してちょっとうらやましくなっちゃうてね。

>>192
分かるw

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:38:06.34 ID:6bnFf5N+0
>>197
ストップ高だろ

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:39:14.05 ID:FmAF8+b60
> 君の方が綺麗だよ
それは甘い男の囁き

支援

205 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 14:39:21.33 ID:hLyPS3Wj0

それから。
無言のまま、しかし心地よい時間はあっという間に過ぎ去った。

( ´_ゝ`)「それじゃ、二人とも気をつけてな」

('A`)「はい。ありがとうございました」

川 ゚ -゚)「ありがとうございました」

兄者先生は、親指を立てると、車を発進させた。

残された俺達は、しばらく見つめあい


川 ゚ ー゚)「また、明日」('∀`)


そう言って、それぞれの家へと戻っていった。



206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:40:01.10 ID:Ij4HFnu30
兄者の株が一気に上がった

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:40:21.97 ID:A43l621R0
いや〜んwwwwwwwwwwwww甘いわぁwwwwwwwww

208 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 14:41:51.97 ID:hLyPS3Wj0

――――……


('A`)「……」

家に戻り、ベットに寝転がる。
さっきまでの出来事が、まるで夢のように思えた。

俺は、ツンにメールを打つ。


『色々あったけど、俺、クーに告白した。
 そんで、とりあえず、俺達のペースで付き合うことになった。
 本当にありがとうな、ツン』

('A`)「よし、と」

送信ボタンを押す。

俺は、携帯を置いて、再びベットに寝転がった。

('A`)(眠い……)

俺は目を閉じて、そのまま眠りに入った。


209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:42:00.24 ID:xzoCb9O/O
今の兄者になら掘らせてもいいwwww

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:42:31.72 ID:zsvelOq90
うむ・・・

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:42:59.75 ID:5kjdZEfmO
(´゚ω゚`)ここからショボン様が大活躍さ!!!

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:43:13.87 ID:utI+JuAIO
甘いとかいうなwwwww

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:43:25.24 ID:Hpco7CXxO
なんか…とてもいやな予感がするんだが…
俺の気のせいだよな…

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:43:31.27 ID:Ij4HFnu30
この空気だと続きあるなwww wktk

215 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 14:43:36.78 ID:hLyPS3Wj0

――ツン家――


ξ゚听)ξ「……」

ξ゚听)ξ「そっか、うまくいったんだ」

ツンはメールを見て、呟く。

ξ゚听)ξb「よかったよかった。これも、私のアドバイスのお陰よね!」

一人、部屋の中で親指を立てるツン。

ξ゚听)ξ「よし、早速おめでとうメールを打たなきゃ!
     あのヘタレ、今ごろ浮かれてそうだしww」





216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:44:10.36 ID:Ij4HFnu30
ツン空気嫁じゃんwww

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:44:37.76 ID:bF5ilksl0
(何この気持ち・・・嫉妬・・・?)

218 :以下童貞にかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:44:41.37 ID:2Yw7D+P80
いままでの話のまとめサイトない?


219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:44:47.76 ID:wkod46pu0
弟子が師をこえたから最初そんな呟きしたんだよな
そうだよな

220 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 14:45:21.43 ID:hLyPS3Wj0

ツンは携帯を持ち、返信メールを作成する。

ξ゚听)ξ「えーっと」

手馴れた手つきで、ボタンを打ち込む。

ξ゚听)ξ「ドクオ、やったじゃない……おめで……おめ……」

打つ手が、止まる。

ξ゚听)ξ「あれ、何でだろ。うまく打てないや」

ξ゚听)ξ「なんで、こんなに手が震えてるんだろう」

なんで? どうして?

アドバイスした身として、おめでとうっていってあげるべきなのに。


221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:45:45.78 ID:cg5QY+cJ0
( ^Д^)「…」

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:45:48.30 ID:gQuJlepy0
しかし、睡眠っ……
ドクオ、爆睡中……!!

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:46:22.03 ID:Ij4HFnu30
やっぱツンはドクオ自重か

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:46:31.30 ID:9YDymEE10
まさか!

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:46:31.87 ID:A4LGrH6o0
くそ〜っ!これはうらやましく過ぎる…

>>218
途中までだが、
ttp://mesimarja.web.fc2.com/boon/html/200712/1198726823.html



226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:46:52.69 ID:YnurxbYH0
>>207
いや〜んwwwwww

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:47:13.40 ID:T5raQgxdO
こ、これは……!

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:47:14.23 ID:uqtLmOe30
フラグwwwwwwwww

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:47:36.86 ID:5/dpfcME0
>>218
テキストなら>>9

230 :以下童貞にかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:47:50.01 ID:2Yw7D+P80
>>225
はげしく感謝

231 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 14:47:56.78 ID:hLyPS3Wj0

ξ゚听)ξ「おめで……ドクオ、おめ……」

何で、こんな気持ちなんだろう。
おめでたい事じゃない。
素直に、祝福してあげればいいのに。

どうして、こんな……悲しいんだろう。

ξ;凵G)ξ「あれ? どうして……なんで私が泣かなきゃいけないのよ!!」

頬を流れる涙が止まらない。
ぬぐっても、ぬぐっても、その涙は流れ続けている。


('A`)

('∀`)

(;'A`)


どうして、今更気付いたんだろう。
どうして、もっと早く気付けなかったんだろう。

……私、あいつの事が、好きだったんだ。


232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:48:10.83 ID:/5GWxAOT0
なんてベタなんだ
だがイイ

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:49:08.55 ID:uqtLmOe30
王道パターンだなw

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:49:17.39 ID:xL51t74g0
ktkr

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:49:19.43 ID:zsvelOq90
なんという展開

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:49:35.15 ID:jrww3jVvO
ビッチ改心しすぎwww

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:49:47.53 ID:A4LGrH6o0
ああ、こういう高校生活に憧れて入学した時を思い出すなぁ。


238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:49:55.66 ID:III85kvX0
スイーツ(笑)だな

239 :以下童貞にかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:51:19.88 ID:2Yw7D+P80
>>238
IDすげwwww

240 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 14:51:45.81 ID:hLyPS3Wj0

ξ;凵G)ξ「……」

どうして、素直になれなかったんだろう。
見栄を張っていなければ、もっと違った未来があったのかもしれない。

ξ;ー;)ξ「はは、私らしくないや。まるでドクオみたいねwwwうじうじしてwww」

もう、涙を拭う事もせず、メールを打つ。

『おめでとう! 私のアドバイスのお陰ね!! まったく、予想外の大健闘じゃない。
 もう、アドバイス無しでも大丈夫よね! しっかりやんなさいよb』


送信ボタンを、押した。


241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:51:47.57 ID:/LISCam00
   /      \
   /  ─    ─\
 /    ,(●) (●)、\   
 |       (__人__)    | まあ、結局おれの出番は無いわけですけど
 \     ` ⌒´   /      
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:51:48.30 ID:zsvelOq90
なんか良ID多発してますね

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:51:52.47 ID:hBrFfgwgO
あれだけいろいろ言ってこれはないwww

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:52:27.74 ID:9YDymEE10
>>241
ないな。

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:52:44.98 ID:xL51t74g0
wktk

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:53:13.03 ID:gx0Ckjyb0
wktk

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:53:22.71 ID:8TMUZ0dC0
>>241
IDがリスカ

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:53:48.01 ID:bF5ilksl0
ツンにもほどがある

249 :以下童貞にかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:53:55.79 ID:2Yw7D+P80
>>241
はじまったときからいるだろお前wwww

250 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 14:55:07.02 ID:hLyPS3Wj0

終わった。
終わったんだ。

私は、ベットに倒れこむと、枕に顔を埋めた。

ξ;凵G)ξ「うわーん!! ばかばかばか――!!」

もっと、強くなってやる。
もっと、綺麗になってやる。

そして、あいつを見返してやるんだ。

ξ;凵G)ξ「どちくしょー!!幸せになってやるー!!覚えとけよー!!」



     その叫びに答えるように、夜空では流れ星が一つ、流れていた。




251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:55:42.04 ID:/5GWxAOT0
て、展開が読めない・・・

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:55:45.08 ID:Ij4HFnu30
>>241
また着たのかよwww 荒れそうだなwwww

253 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 14:56:15.20 ID:hLyPS3Wj0

第……何話だっけコレ。
一応、次が最終話です。というかエピローグ(ry


254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:56:20.21 ID:jrww3jVvO
かわいすぎるwwww

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:56:23.18 ID:YnurxbYH0
ハインリッヒもいるからなー

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:56:35.65 ID:zsvelOq90
昔、「絶対綺麗になってやる!」というセリフのCMあったよね(エステ)

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:56:49.23 ID:/5GWxAOT0
はえええええええええええええええええええええ

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:57:44.17 ID:uqtLmOe30
gdgd長くなって終わらないよりはいいwww

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:57:49.96 ID:Ij4HFnu30
後なんレス位で終わるんだろう

260 :以下童貞にかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:57:52.12 ID:2Yw7D+P80
はええええええええええええええええええええ

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:57:53.04 ID:A4LGrH6o0
あ、最終話なんだw頑張れ!

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:58:11.34 ID:3jgCtTZr0
(´・ω・`)「あれ…台詞もっとあると思ってたのn(ry」

263 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 14:59:10.04 ID:hLyPS3Wj0

             ※


あれから。

( ´_ゝ`)「はーい、先日やった中間テストをかえしますねー」

「「ぎゃ――!!」」

( ´_ゝ`)「黙れ小僧! 現実から逃げられると思ったか!!」

兄者先生の一言に、教室中からブーイングが巻き起こった。


( ´_ゝ`)「違うもん! 先生のせいじゃないもん!
       先生だって、本当はテストなんかしたくなかったんだもん!!」

( ><)「何か、いっつもあればかりですね!!」

( ^Д^) 「デジャヴだな……」

(´・ω・`)「ここまで僕の台詞無し!」
(;^ω^)「ショボン、何いってるんだお?」


264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 14:59:24.94 ID:zsvelOq90
別の機会に続編希望(´・ω・`)

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:01:56.02 ID:Ij4HFnu30
ショボンを活躍させたらもっと長く続いたかもしれないな

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:02:13.71 ID:/LISCam00
  /      \
   /  ─    ─\
 /    ,(●) (●)、\   さすがに最終回くらいは
 |       (__人__)    |   出番あるはずだお・・・
 \     ` ⌒´   /      
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:02:34.86 ID:zsvelOq90
哀れやる夫

268 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 15:02:49.57 ID:hLyPS3Wj0

色々な騒動も終わり、俺達は再びいつもの日常へと戻っていた。
モララーは、しばらく謹慎との事らしいが、会社の社長である親父さんが
転校させる、とか騒いでいるらしい。

全く、子も子なら親も完璧主義というか。

ミセ*゚ー゚)リ「ビロードくーん、今度、バスケの試合見にいってもいい〜?」

(;><)「え、あ! は、はいなんです」

ミセ*゚ー゚)リ「きゃっ! やったぁ。またお弁当持っていくね♪」

(;^Д^) (おい、またあの地獄を繰り返すつもりか?)
(;><)(この間は、わさび弁当で口から火が出そうになったんです!!)


269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:03:44.98 ID:xL51t74g0
ビロード逃げてー

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:03:51.37 ID:T5raQgxdO
あれ?ビッチどこいった?

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:03:59.36 ID:Ij4HFnu30
ミセリ自重ww

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:04:46.40 ID:9YDymEE10
>>266
お前の出る幕はないwww

273 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 15:05:11.57 ID:hLyPS3Wj0

ミセ*゚ー゚)リ「おい、何喋ってんだコラ」

(;><)「い、いえ!! 何でもないんです!!」

ミセ*゚ー゚)リ「そ♪ じゃあ、楽しみに待っててねw」

( ^ω^)「ビロードざまあwwwww」
(´・ω・`)「もてもてwwwwwふひぃwwww」


ミセ*゚ー゚)リ「殺すぞ」
(´・ω・`)( ^ω^)「すいませんでした」


以前より、仲良しの輪も広がっているようで、何よりだ。
いや、ねぇ? 色々あったけど、雨降れば地固まるというか。


274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:05:52.05 ID:5I6r2krIO
結局くっついちゃったの

275 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 15:07:11.99 ID:hLyPS3Wj0

从 ゚∀从「……ケッ」

( ^ω^)「あのー、は、ハインさん?」

从 ゚∀从「あ?」

(;^ω^)「こ、これ昨日のぷ、プリントですお」

从 ゚∀从「ん」


この人は、相変わらず怖い。
まぁ、多少は受け答えできるようにはなったけど、まだまだ仲良くなれる……かな。

ブーン、お前は結構頑張ってると思うよ。うん。


俺?

俺はというと……



276 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 15:09:03.92 ID:hLyPS3Wj0

川 ゚ -゚)「次は日本史の直しだ」

(;'A`)「え、まだやるんですか」

川 ゚ -゚)「当然だ。さっさとやれ、今すぐやれ、今すぐに」

(;'A`)「俺の休み時間がぁ……」

中間テストの結果が思わしくなかった為、必死で復習をしている次第だ。
まぁ、クーと一緒なら辛くは無い、けど、やっぱちょっとキツイかも。


277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:09:48.37 ID:xL51t74g0
ショボンはー?

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:09:53.33 ID:YnurxbYH0
ごわす

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:10:36.89 ID:utI+JuAIO
哀れよのうwwwww哀れよのうwwwwwww

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:10:43.05 ID:jrww3jVvO
ビロード災難www

281 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 15:10:57.98 ID:hLyPS3Wj0

(´・ω・`)「またやってるよ」

( ^ω^)「まったく、熱々だお(ry」
ξ゚听)ξ「とう!!」

(;^ω^)「ぎゃわっ!」

ξ#゚听)ξ「あんたら、今日ショッピングモールにいくわよ!」

(;^ω^)「えぇ!?」
(;´・ω・`)「何をしにいくの?」


ξ#゚听)ξ「決まってるでしょ! ナンパの為の服を買うのよ、服を!
     夏の準備は6月から! そして、夏といえば祭り! 祭りといえばナンパでしょうが!」


282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:12:40.08 ID:cXOCC8xc0
ビッチに磨きがかかったな

283 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 15:12:59.00 ID:hLyPS3Wj0

ミセ*゚ー゚)リ「あ、私もいきたいかもー。ねぇ、ビロード君もいくでしょ?」

(;><)「え? 僕はバスケの自主練……」
ミセ*゚ー゚)リ「行くよね?」

(;><)「はい」

(;^Д^) 「あ、俺用事が…・・・」

( ><)「プギャー、チームメイトは、いつでも一心同体なんです!!」

(;^Д^) 「く、くそ。ビロード、もっともらしい事を……!」


284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:13:36.13 ID:YnurxbYH0
ウックルは?ウックルはどうなったの?

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:13:50.33 ID:VjEml6T90
ごわす

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:14:23.60 ID:5/dpfcME0
(;^Д^)
↑話し方が変わってる

287 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 15:15:39.35 ID:hLyPS3Wj0

(#´_ゝ`)「こらー!! 今、授業中だってこと忘れてんべ!!
       先生、怒る時は怒るよ! ぷんぷん!!」

「「黙れし」」

( ´_ゝ`)「はい。先生もう帰る。もう帰るもん」

(´・ω・`)「先生、ファイト……!」



わいわいと、皆、楽しそうに騒いでいる。

ミセ*゚ー゚)リ
(;><)

もう春も終わり、もうすぐ夏が来るんだ。


(´・ω・`)ノ(;´_ゝ`)

( ^ω^)
ξ#゚听)ξ

期末テストとか、色々面倒なこともあるけど、それが終われば……




288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:16:03.33 ID:7LkVTN/C0
終わるフラグ

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:16:36.97 ID:/5GWxAOT0
何故黙れし

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:16:56.93 ID:xQINdCII0
砂漠ってもう完結してたっけ?

291 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 15:17:28.07 ID:hLyPS3Wj0

川 ゚ -゚)「もうすぐ、夏休みだな」

('A`)「気が早いよwwでも、沢山遊べるからなー、夏休みは」

川 ゚ -゚)「その前に、期末テストだな」

(;'A`)「うぐ……ま、まぁそれは忘れてくれ」


( ´_ゝ`)「よーし、もう今日は授業終わり!! 帰りのHRだよー!!」

「「おぉー!! ダメ教師万歳!!」

( ´_ゝ`)「俺、減給かな……」



292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:20:58.50 ID:A43l621R0
うひょー

293 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 15:23:12.26 ID:hLyPS3Wj0

まだまだ、高校生活も始まったばかり。
これから、色んな事があるだろうけど、前を向いて歩いていこう。
こいつらと一緒なら、きっと、困難も乗り越えていける。


(´・ω・`)「よし、今日は(ry
( ゚∋゚)「今日はマックでだべるでゴワス!!!」

「「さんせ――――い!!」」

(´・ω・`)「僕の台詞がなーい!!」


('A`)「はははwwwショボンざまぁwwww」
川 ゚ -゚)「ほら、ドクオ。まだ終わってないぞ!!」
(;'A`)「ひぃぃ、サーセン!」


ま、とりあえずは、めでたしめでたしって感じかなwww
それじゃ、今回はこの辺で……


('∀`)ノシ「ばいばい!!」



('A`)ドクオは高校一年生のようです   完


294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:23:37.11 ID:uqtLmOe30
おつー

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:23:48.36 ID:BC5SNpHTO
さっき好きだって言ったけど訂正するわ










なにこのオチ。つまんね。もっと頑張れたろ。エロゲばっかやってるからこんなのしか書けないんじゃねーの?

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:23:50.85 ID:A43l621R0
俺のモララーは???????????

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:23:55.92 ID:YnurxbYH0
ゴワス!!!!!!!!!!!

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:23:56.15 ID:z69mmzgp0
乙。楽しかったよ

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:24:00.55 ID:9YDymEE10
ばいばーい

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:24:04.30 ID:HJo1jXYkO
乙!砂漠も楽しみにしてる

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:24:12.85 ID:A43l621R0
>>293
乙!!

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:24:15.74 ID:by6nRIx0O
乙!!!!!

303 :以下童貞にかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:24:41.09 ID:2Yw7D+P80
otu

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:24:46.14 ID:xQINdCII0
ビロード対プギャー

ここが最大風速だったな

あとはどうでもいい

レイプとか失恋とかつまんね

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:24:48.12 ID:HWYyvhPKO
>>1乙!!

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:24:56.94 ID:6bnFf5N+0


307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:25:33.42 ID:wFL3eg0k0
今北前スレ800ぐらいまでしかdatないから誰か前スレdatうpってくれないか?

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:25:53.03 ID:BiTUVx7M0
乙でした。


309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:25:55.56 ID:bF5ilksl0
乙!

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:25:57.23 ID:5I6r2krIO
超乙!!

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:26:12.68 ID:3ncZKQed0
乙!

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:26:13.91 ID:zsvelOq90
乙でしたわい、堪能したし出かけてきます。
もうちょっと苦い締め方でもよかったかも?

313 : ◆ExcednhXC2 :2007/12/28(金) 15:26:54.45 ID:hLyPS3Wj0

―あとがき―


終わった。二日間、恐らく総時間9時間ほどで書き上げた作品が終わりました。
短編のつもりが、長くなってしまってどうもサーセン。
とりあえず、この話はここで完結ということで。いや、もしかしたらサイドストーリーとかまた書くかもww
ハインとかの話をねww

長時間、こんなスレに付き合ってくださって、どうもありがとうございました!
まとめをテキストにしてくれた有志の方、最後まで出番を欲したやる夫、そして、読んでくれた皆さん。


お疲れ様でした! またどこかでお会いしましょう(`・ω・´)

乙!

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:27:18.20 ID:MKAs37vW0
乙!!
よかったよー

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:27:32.94 ID:9YDymEE10
乙!

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:27:44.62 ID:A4LGrH6o0
鬱になったぜorz
でもこれはこれで充分面白いとは思う。

乙!完結させる事に意味があるよ。

317 : ◆r0/Xc7kj9o :2007/12/28(金) 15:27:44.83 ID:hAgcej820
test

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:28:07.67 ID:WGLQ2kHiO
なんだこれ……

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:28:15.85 ID:IB8nlt9B0
乙!!おもしろかったです^^

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:28:36.51 ID:gQuJlepy0
乙でゴワス

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:29:07.05 ID:TgsABE8CO
最初はおもしろかった

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:31:07.08 ID:QRwR+z4OO
この感じは…まるでオナニーの後の虚無感みたいだ




323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:32:24.54 ID:Ij4HFnu30
乙!

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:34:34.63 ID:/LISCam00

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \ 結局出番なかったお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:34:35.70 ID:5/dpfcME0
http://www.uploda.org/uporg1176981.txt.html
pass:exced

313までの書き込み(話とは関係ないレスあり)

>>313
乙でした。

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:34:39.20 ID:xL51t74g0
乙!

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:37:41.12 ID:NariFLch0
ドクオがうまくいったのが納得いかん・・

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:39:48.02 ID:uxdPJpGh0
乙したー

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:39:49.94 ID:dJGQgCAs0
作者さんと最後まで読んじゃったツンデレ共乙!

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:41:37.94 ID:cXOCC8xc0
おつ

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:42:38.18 ID:yjlOGNq20
ふい

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:46:08.94 ID:1qFPJ//J0


333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:46:53.38 ID:e96UMadvO
ビロードまでしかみれてない俺

しかも前スレ落ちてる\(^o^)/

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:47:25.08 ID:5ze7t+jAO
おつ

兄者先生とショボンのサイドストーリー求む

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 15:54:42.23 ID:r5IDWkY2O


ビロードのサイドストーリーに期待

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 16:02:45.85 ID:yjlOGNq20
まとめつかなくて砂漠涙目wwwwwww

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 16:17:42.28 ID:FmAF8+b60
乙カレー

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2895.zip.html
http://afox.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1198726823/
前スレのdat一応あげておくわ



338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 16:20:39.81 ID:ObthsIAg0
乙っす
面白かった

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 16:21:12.46 ID:4cK1fKB90


340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 16:22:17.92 ID:wFL3eg0k0
>>337
マジありがとう

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/28(金) 16:36:37.72 ID:ONVntqJ+O
ほし

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)