5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【お絵描き落書き】色鉛筆を擬人化して萌えるスレ【年賀状受付】

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 21:00:59.83 ID:eEdBt6zW0
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21624.jpg
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21626.png
http://color-pencil.coresv.com/uploader3/src/iro30483.jpg
http://color-pencil.coresv.com/uploader3/src/iro30484.jpg
http://color-pencil.coresv.com/uploader3/src/iro30485.jpg
http://color-pencil.coresv.com/uploader3/src/iro30486.jpg
http://color-pencil.coresv.com/uploader3/src/iro30487.jpg
http://color-pencil.coresv.com/uploader3/src/iro30488.jpg
http://color-pencil.coresv.com/uploader3/src/iro30489.jpg
http://color-pencil.coresv.com/uploader3/src/iro30490.jpg
http://color-pencil.coresv.com/uploader3/src/iro30491.jpg
http://color-pencil.coresv.com/uploader3/src/iro30492.jpg
http://color-pencil.coresv.com/uploader3/src/iro30493.jpg
http://color-pencil.coresv.com/uploader3/src/iro30494.jpg
http://color-pencil.coresv.com/uploader3/src/iro30495.jpg

こんな絵師たちが色鉛筆を擬人化して絵を描いたり、SS書きが物語を綴ったりするスレです。
>>2あたりに簡単なテンプレがあります。本当に簡単なので、一回は目を通してね。

※初めての方へ
ようこそ。このスレやまとめwikiで絵を見たり、SSを読んだりして萌えたら住人になってください。
いつでも過疎気味なので、絵やSSの投下は大歓迎です。
毎週土曜日の21:00ごろにスレが立ちますが、たまに変動しますので、気に入ったらまとめwikiを必ずブックマークしておいてください。

◆色鉛筆を擬人化するまとめwiki
ttp://color-pencil.coresv.com/wiki/

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 21:01:58.24 ID:eEdBt6zW0
赤  活発でスポーツ万能。男女問わず友達が多い
青  気が強く姉御肌。人に厳しく自分にも厳しい
黄  お調子者で明るくムードメーカー
緑  口数少なく読書が好き。目つきが悪く、近寄りがたい
白  清楚なお嬢様。身体が弱い
橙  友達とワイワイ騒ぐのが好き。おしゃれ
桃  巨乳。悪気はないけど天然ボケを計算してる
紫  背が低くてちょっと生意気。寂しがり屋
水  気が弱く人見知り。いつも下を向いてる
黒  言いたいことは何でも言う。人から好かれるか嫌われるか両極端
茶  頑張り屋。落ち込みやすいけど元気
黄緑 母性本能が強く誰に対しても優しい

他にも朱色、群青、灰色、侍黒、焦茶、空色などがいます。さまざまな色鉛筆を、君のイメージで擬人化しよう!

一目で分かる色鉛筆相関図
ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21182.jpg

◆前スレ:【お絵描き落書き】色鉛筆を擬人化して萌えるスレ【冬の味覚】
 http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1197115242/
◆専用うpろだ
 ttp://color-pencil.coresv.com/uploader2/upload.html

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 21:02:35.75 ID:eEdBt6zW0
灰「さ、さむ……ねえ空、もういっぱい見たからいいじゃん。部屋に戻ってコタツ入ろうよ」
空「ダメダメ! まだ一回も願いごと言えてないんだから――あっ、流れた! ……もう、灰ちゃんが話しかけたからまた言えなかったよ!」
灰「はあ……これって私がつき合う必要あんの?」
空「一人で空を見上げてぶつぶつ言ってたら、なんかテンションのやけに高い頭のおかしい子みたいでしょ?」
灰「自覚はあるんだ」
空「あ、ひどい! 灰ちゃん私のことをそんなふうに思ってたの!?」
灰「頭がおかしいかどうかはともかく、テンションやけに高いってのはその通りじゃん」
空「私がテンション高いんじゃなくて、灰ちゃんがテンション低いんだよ!」
灰「どーかなー」
無「おーい、夜にあんまり騒ぐと近所迷惑だぞ。この寒いのに二人して屋上で何やってんだ?」
空「あ……色無先輩! 大声出しちゃってすみません! 今日は双子座流星群の日だから、灰ちゃんと流れ星を探してたんです」
灰「私は例によって無理矢理つき合わされただけだけどね」
無「流星群? ああ、そう言えば今朝のニュースでやってたっけ。今日が極大日ってやつで、一番見えるんだってな」
空「そうなんです。たくさん見えれば願いごとも言えるかもって思って」
無「はは、流れ星に願いごとしてたんだ。空ちゃんらしいね」
空「むー、それって子供っぽいってことですか?」
無「いや、かわいらしいってこと」
空「え……そんな……」
灰「はいはい、もうつき合ってらんないよ。そんじゃ色無、バトンタッチってことでよろしく。私はコタツとゲームが呼んでるから部屋に戻るねー」
空「ちょ、ちょっと灰ちゃん!」
無「おお、またコタツで寝落ちしないようになー」

無「それにしても空ちゃんは元気だね。寒くないの?」
空「へ、平気です」
無「あ、流れた! ほら、空ちゃん! ……あれ? 願いごとしないの?」
空「……もう叶いましたから」
無「?」

灰「全部言えなくても願いって叶うんだなー。せっかくだから私も『レアアイテムドロップしますように』とかお願いしとけばよかったよ」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 21:03:43.41 ID:eEdBt6zW0
たまには姉をいじらない可愛い空をw
ちなみに双子座流星群の極大日は昨日なので、今日はあんまり見えません。
真に受けて空を眺めて風邪ひかないようにw

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 21:05:41.27 ID:us7iS3/x0
>>3
立てて早々投下とはやるなw
というか灰はネトゲかよw

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 21:18:47.17 ID:cDcGUzEOO
いちょつ!

>>3
空かぁいいよ空www
灰は空気読める娘だなw

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 21:32:50.54 ID:eEdBt6zW0
見たところ、age進行で500↓くらいで落ちる感じかな
規制で保守もままならない現状、明日の朝陽を拝めるかw

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 21:45:21.39 ID:pvaRycrR0
保守

9 :愛の謳 5月 side white 文化祭:2007/12/15(土) 21:56:23.12 ID:eEdBt6zW0
皆さんこんにちは、白です。今は文化祭も午後の部に移り、更ににぎわいを見せています。
私はというと、受け持ちだった午前の仕事を終え、のんびりと見物をしています。
ちなみに私のクラスは喫茶店で、午前中はとーーーっても忙しかったんですよ?

あ、あれおもしろそうだなぁ…あ、こっちも……

「白、あんまりふらふらしないの人にぶつかるわよ」
「…ごめんなさい」
「怒ってるわけじゃないんだから…もう、折角の文化祭なんだから。楽しみましょう?」
「うん、ありがとう」
「つ、疲れた……」
「何へばってんのよ、あれしきのことで」
「バカ言うな。人をアレだけこき使っておいてよくもまあそんな口きけるな」
「白にばかり負担は掛けられないでしょ」
「まぁ、そうなんだが…」
「私だって手伝ってあげたんだから。文句言わないの」
「色無くん、わざわざありがとうね」
「いや……どういたしまして」
「じゃあ…どこかで休みましょうか。外に屋台もあるみたいだし」
「さんせーい」
「異議なし」
「それじゃあ、行きましょう」

10 :愛の謳 5月 side white 文化祭:2007/12/15(土) 21:57:05.06 ID:eEdBt6zW0
「何食べようかしら」
「ふぁは、ふぁほっへふほふぁ?(まだ、迷ってるのか?)」
「色無くん…もう買ってきたの?っていうか、もう食べてるし……」
「もぐもぐもぐ…ごくん。ここのクレープおいしいって聞いてたからな。実際、ものすごくうまいけど。
 オススメはあんこクリームあんみつ風味だってさ」
「……考えておくわ」
「うーん……あ、色無くん、ほっぺにクリームついてるよ」
「本当に?ここか?」
「全然ちがうよ。ちょっと動かないで…………ほら、取れた」
「サンキュ、白、これで手ふいて」
「んーーーーーー(ぱくっ)ん、おいしい」
「…………いーろーなーしー…………」
「……黒、違う、誤解だ」
「問答無用……覚悟ッ」
「待て。待て待て、落ち着いて話合おう゛っ!」――――――色無くん、ごめん。やりすぎちゃった。
「そろそろどこか行かない?もう十分休んだし」
「お、俺は全然「何か言ったかしら?」
「ねぇ、黒ちゃん。私、あそこがいいな」
「『ホラーハウス』…ああ、いいんじゃないか?」
「え、えぇ…そうね…」
「早く行こ!」
「なぁ、黒。食べすぎか?顔色が……」
「行くわよ………」
「お、おぅ…」

11 :愛の謳 5月 side white 文化祭:2007/12/15(土) 21:57:36.42 ID:eEdBt6zW0
「はい、三名様ごあんな〜い。中は暗いので気をつけて進んでくださいね」
「うわ、暗い……」
「よく見えないよぅ……」
「……………」
「あれ、黒?いるのか?」
「……………いるわよ」
「っ!そんなに近くにいたのか」
「……………悪い?」
「悪くは無いが……驚く」
「だったらさっさと進みなさい」
「シャツの背中掴みながら言うことか?ソレ」
「色無くーん、黒ちゃーん、ここなんかくぐるトンネルみたいなのがある―――――――きゃああああああ!」
 (ビクッ)
「白、落ち着けって―――痛ッ!黒、おい、痛いって!爪が刺さってるから!」
「……ど、どうかしたの?」
「じゃねえって。爪が食い込んで痛いって」
「…ごめんなさい」
「だからって腕にしがみつくな!」
「うるさい!少し……黙りなさい」
「色無くん、こわいよぉ…」
「白まで抱きつくなっ!う、動けねぇ…」

12 :愛の謳 5月 side white 文化祭:2007/12/15(土) 21:58:06.86 ID:eEdBt6zW0
「―――っ!今なんかぬるっとした冷たいものが触ったわよ!」
「ぃゃぁぁ……」
「うっ、首、しまるって…離し、てくれ…」
「あのぉ、後ろつっかえてるんですけど…」
「きゃっ!何かが肩にっ!」
「もう…だめだ……」


「死ぬかと思ったぞ」
「「ごめんなさい」」
「わかればいいけどさ…それに、二人ともおもしろかったし」
「べっ―――――――別にふざけてああなったわけじゃないのよ!」
「ひ、ひどいよ…」
「そうじゃないから、違うって。ただ、普段見れない二人が見れてよかったってだけ。特に、黒とか」
「確かに、あんな黒ちゃんは初めてみたかも」
「………色無、どうやらおしおきがまだ足りなかったみたいね」
「…不可抗力って、ありますよね」
「黙りなさい!」

13 :愛の謳 5月 side white 文化祭:2007/12/15(土) 21:58:36.04 ID:eEdBt6zW0
―――――――でも、あんな黒ちゃん、本当に初めて見たなぁ。これも、色無くんのおかげかも。
わたしといるときは、ちょっと難しい顔とかしてたけど、色無くんといるときはすごく楽しそう。
………色無くんがちょっとうらやましいなぁ、なんて。

「楽しいなぁ、ほんとに」

ふと、つぶやいた言葉は風に流れてゆく。誰に届くこともなく、ふわりと消えてゆく。
されど、言の葉に込められた願いは、消えることなく、貴方に届きますように。

髪を撫でる優しい風。そんな風薫る五月――――――

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 21:59:20.16 ID:eEdBt6zW0
避難所より転載

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 22:13:11.62 ID:eEdBt6zW0
age

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 22:22:30.28 ID:m01IgLcA0
今北産業

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 22:29:09.73 ID:eEdBt6zW0
>>16
かつてない



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 22:30:28.00 ID:pvaRycrR0
なんだか色々なところで規制にかかったと悲鳴が上がってるみたいだね

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 22:31:06.59 ID:sTb/CfOmO
>>14
転載ありがとうございます。避難所の人にも感謝を。

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 22:35:15.32 ID:us7iS3/x0
とりあえず何かネタをください

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 22:48:06.04 ID:Sx6VYUfWO
保守

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 22:53:24.50 ID:D6/e8rzC0
クリスマスは前スレあたりから解禁されてるし
年末だから大掃除・年賀状・年末帰省関連もありだな。

神様はやく降りてきてー!

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/15(土) 22:55:57.04 ID:F2vHL+pU0
先週は規制で来れなかった。
今週はネタが思いつかないので、保守したら黄緑さんと寝るw

オマイラ、オヤスミ。ノシ

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 22:59:36.97 ID:sj7LeiAVO
今北>>1乙!

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 23:10:39.22 ID:mLOQZckF0
>>1

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 23:11:07.04 ID:Sx6VYUfWO
サムライブラック保守

男「……………(ボー)」
侍『あやつ、ベランダに立って何をしておるのだ?』
男「あっちち」
侍『コーヒーか……つまり長い時間いるわけか。』
男「(ピコーン)!そうだ!」
侍『む?家に入った。』
男「頼りないけどこれでいいかな。」
侍『双眼鏡!まさかあやつ……隣りの狐色殿の家を………!』

男「この月明かり下で〜♪私の名前を呼んで〜♪」
侍「男ぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!(シャキ)」
男「本当に呼ばなく(スパ)あん!」
侍「貴様!そこまで落ちたか!痴漢淫行のみならずとうとう覗きまで!」
男「契約の星は流れた、って何が覗きだ!今見逃したろ!視界にちょっとしか入らなかっただろ!」
侍「は?」
男「俺は覗きなどしてない!あれだ!ふたご座流星群だ!」
侍「真に?」
男「テレビを見ろテレビを!ったく人を淫魔扱いしやがって。」
侍「………にわかに信じられん。」
男「じゃあオリオン座の近くずっと見てろ!」
侍「………おりおん?」
男「じゃあとりあえずあそこ!俺の指差したとこ見てろ!」
侍「左様か。」

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 23:14:17.55 ID:eEdBt6zW0
>>26
つまり男は契約者で、能力はフラグクラッシュ、代償は変態行為というわけだなw
そりゃ男が流れ星探すなんて乙女なことしてたら誰でも疑うわw

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 23:26:24.12 ID:mLOQZckF0
保守

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 23:31:07.46 ID:/WD9As8BO
>>1
以下三レス

30 :風呂上がり?:2007/12/15(土) 23:32:37.89 ID:/WD9As8BO
無「ただいまー」
赤「おかえりー」
無「ただいま赤……って! お前その格好!」
赤「ん? ちゃんとバスタオル巻いてるじゃん」
無「バスタオルだけだろ!」
赤「なに? バスタオルはキライ?」
無「そうじゃなくて恥ずかしくないのかよ」
赤「んー」
無「……」
赤「この寮、男子は色無しかいないから」
無「……は?」
赤「むしろ好都合というか……なんというか」
無「なに小声でしゃべりながら赤くなってるんだよ」
赤「な、なんでもない! それじゃ!」
無「あ」

赤「せっかくビキニ着てからかおうと思ったのに、恥ずかしがらないんだもんな……色無のばか」

31 :脱衣所にて:2007/12/15(土) 23:33:38.25 ID:/WD9As8BO
無「あ、もう風呂の時間だな」
 ガラッ
青「!」
無「あ、青?」
青「い、い、色無!?」
無「……」
青「……」
無「み、水着似合ってるな」
青「あ、ありがと」
無「でも、どうして脱衣所で水着姿?」
青「せ、背中を」
無「背中?」
青「背中がちょっと痛かったから、大きい鏡があるのはここだけだし」
無「な! 大丈夫なのか? ほら見せてみろ」
青「え!? い、いいわよ、自分で見るから……」
無「いいから」


 ガチャ
水「お帰りなさい、お姉ちゃん」
青「色無に、水着見せようと思ったら……色無が私の背中を……」
水「……お姉ちゃん?」
青「……背中、キレイだって言って触って……」
水「お姉ちゃーん」
青「……プールに行く約束まで……」
水「プール行くの? 私も行って良い?」
青「ええ良いわよ……色無とプール……」
水「じゃあ準備しておくね」

青「……あら? いま誰かいたかしら?」

32 :香り:2007/12/15(土) 23:34:49.65 ID:/WD9As8BO
無「お、変わった香水のビンだな」
黄「良いところに目を付けたね色無」
無「え?」
黄「実はわたしが作った特製の」
無「カレーか?」
黄「ひどいよ色無、私がちょっとカレー好きだからって」
無「……ちょっと?」
黄「ハーブを調合して作ったんだよ」
無「そうなのか」
黄「色無に合うように調合したんだから」
無「……俺に?」
黄「これを使えば色無の魅力も大幅アップよ!」
無「じゃあ、ひょっとしてモテるようになるのか?」
黄「……」
無「な、なんだよ?」
黄「……なんでもない」
無「とりあえず使ってみ━━」
黄「あー、てがすべったー」
無「うわっ! ……カレー粉?」
黄「……色無はそれで充分」
無「カレーは好きだけど、これは勘弁してくれよ」
黄「……色無はそれで良いの!」
無「え? おーい……」

黄「……鈍感」

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 23:35:37.60 ID:/WD9As8BO
以上です
それでは

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 23:39:46.78 ID:eEdBt6zW0
今回のテーマは鈍感か? しかし色無はエブリデイ鈍感だしなあw
カレー粉まみれにされる色無吹いたw

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 23:53:26.54 ID:mLOQZckF0
保守

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/15(土) 23:53:34.44 ID:eEdBt6zW0
そんじゃまあ
50くらいは行きますようにw

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 00:04:13.97 ID:+5793bGd0
保守

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 00:08:15.82 ID:M08/txyKO
サムライブラック保守

侍「うぅ………。いつになったら見れるのだ。(ガクガク)」
男「さぁ?ピークは2時頃だからな。」
侍「……むぅ。」
男「帰りたいなら帰れば?」
侍「いやじゃ。某も見る。」
男「ふーん。ちょっとコーヒー持ってくる。」
侍「ミルクたんまりと。」

侍「寒い……。」
男「ほら、タオルケット。寒くないか?」
侍「かたじけない。」
男「寒かったら言えよ。」
侍「うむ。」
男「さて、なぁにを願うかなぁ。」
侍「お主、もし某がこなかったら一人でそんなことを?」
男「………悪い?」
侍「別に別に。何が悪いのかと。そうかそうか。ふーん願いよのぅ。」
男「じゃあなんでお前はいるんだ?見たいなら自分ちで見ろよ?変わらんだろ?」
侍「それは……その……」
キラッ
男「あ!」
侍「むっ!」
男「………今来たよな?」
侍「願い事はできたか?」
男「……………。」
侍「わかっておる。某も無理であった。と言うか無理であろう流石に3回は。」
男「きっと昔の人はそれをわかっているから願いが叶うって決めたんだろうな。」

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 00:18:56.34 ID:1bC84Hle0
ho

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 00:25:54.22 ID:M08/txyKO
保守

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 00:37:12.42 ID:M08/txyKO
保守

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 01:48:07.38 ID:48cQnS0V0
ほしゅ

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 01:52:15.15 ID:rvNWE2vQ0


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 02:08:12.73 ID:48cQnS0V0
保朱

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 02:30:03.92 ID:48cQnS0V0
ほしゅ

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 02:32:54.81 ID:48cQnS0V0
鯖落ちしたからみんな戻ってきてないのかな?

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 02:49:16.94 ID:1YyOyAuTO
相変わらず過疎やな(・ω・`)

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 02:57:35.92 ID:48cQnS0V0
駄目だねみぃ。
朝まで残ってるといいな ノシ

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 03:27:13.78 ID:Qyky8u6L0
保守

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 04:02:33.15 ID:DKBYrwm9O


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 04:47:07.03 ID:DKBYrwm9O


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 05:39:12.91 ID:4zHfaQAjO


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 06:35:28.17 ID:amnKoibJ0
tesuto

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 07:10:02.83 ID:amnKoibJ0
寒い朝だねぇ

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 07:32:36.79 ID:H0X6d6Qp0
今沖田産業

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 07:36:05.44 ID:0sZoA7VYO
避難所より転載

【年末商戦】スレの59さんネタ借りました
「私がプレ(ry」な白
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21630.jpg

朱色サンタ
http://color-pencil.coresv.com/uploader2/src/iro21631.jpg

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 08:07:17.93 ID:Ctp2CmvRO


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 08:53:07.89 ID:48cQnS0V0
hosy

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 09:10:34.39 ID:48cQnS0V0
保守

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 09:33:44.85 ID:48cQnS0V0
ほしゅ

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 10:05:26.14 ID:I8xs0VtRO
保守

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 10:36:43.16 ID:9M6qPZIf0
乱立か

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 10:52:53.15 ID:I8xs0VtRO
保守

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 11:03:30.20 ID:I8xs0VtRO
男「さぁて、今日のテーマは鈍感。色無しさんはみんなの宝物だから。そんな色無しさんがみんな好きだから。」

黄「色無しー!一緒にカレー作らない!」
色「ん?いいぞ。」
黄「じゃあ人参切って。」
色「(トントン)はいよ。」
黄「ねぇ甘口と辛口どっちがいいかな?」
色「やっぱ甘口かな。みんな甘口好きそうだし。何より俺が甘口好きだからな。」
黄「ははは、なにそれぇ。」
色「い、いいだろ!」
黄「………だったら私がずっと色無しに甘口カレー作ってあげるよ。」
色「いやそれは遠慮しとくわ。毎日カレーはちょっと……。」
黄「そ、そう。」

青「ちょっとまた間違っているじゃない!」
色「え?どこどこ?」
青「ここよ!」
色「あ!ほんとだ。青は凄いな。」
青「ほ、褒めても何も出ないわよ!」
色「ほんと頭いいよ青は。俺が知らないこと知りまくってるんだもん。」
青「私だって知らないことはあるわよ……。」
色「そりゃあるだろうさ。俺よりは物知りだって意味だよ。」
青「でも色無しは私より知ってることもあるわよ。例えば……色無し自身のこと………とか。」
色「は?」
青「色無しのこと………もっと知りたいな。」
色「………俺の産まれた所は九州なんだが親が転勤で――――」

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 11:06:09.58 ID:sCnRjmQl0
やべ、ツボに来たwwwwwww
この色無は駄目すぎるwwwwwwww
こんだけフラグ降りまくってると、ひょっとしてホモなんじゃないかと思っちゃうよなw

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 11:38:19.79 ID:I8xs0VtRO
保守

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 12:08:00.20 ID:I8xs0VtRO
黒「ねぇ、色無し?(ギュ)」
色「ちょ!なんだよ後ろから!」
黒「ふふ、なぁに?ちょっと抱き着いただけよ。」
色「だって黒!その……あれ……!」
黒「しょうがないじゃない、 女 だもの?」
色「そうじゃなくて。」
黒「なに?」
色「そのなんだ。もう少し恥じらいみたいなの持って欲しいな。ほら、俺以外にそんな事したら襲われるぞ?」
黒「………ふふ、そうね。じゃあ襲われる前に退散しなくちゃ。」

色「ふぅ。この本ここでいいか?」
緑「あぁ。ありがとう。」
色「てか図書委員って緑しかいないの?」
緑「一番楽な委員だから。」
色「そうか、誰もこないわけか。」
緑「うん。」
色「大変だな。」
緑「……………色無し。」
色「なんだ?」
緑「……その、色無し………。」
色「なに?」
緑「色無しぃ!」
色「どうした?顔赤いぞ?風邪か?」
緑「……すまない。」

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 12:23:43.43 ID:sCnRjmQl0
ここまで来るともう聖人君主かロボットだなw
男の方が空気読めるのに、なぜ男はもてないんだろうなw

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 12:38:21.23 ID:WGKbGTRn0
男の方は天性の間の悪さってのがついてるよーな
あと、侍黒が無意識の内に男を囲ってるのかもと思ったりw

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 12:40:36.79 ID:I8xs0VtRO
紫「観覧車楽しかったぁ。」
色「そうかそうか。そりゃよかった。アイス食うか?」
紫「小さいっていうな!」
色「ははっ。」
紫「むぅ……!てい!(ギュ)」
色「こら抱き着くな!」
紫「ねぇ色無し。」
色「ん?」
紫「帰りたくないよ………。」
色「おいおいおいここ夜9時に閉店だぞ?帰るぞ。黄緑さん飯作ってんだから。」

茶「いいいいい色無しさん!」
色「なに?どうした?」
茶「すす、すすすすす、好きです!」
色「ははは、なんだ。俺も好きだぞ。茶色のことは。」
茶「そそっ、そうなんですか!本当ですか!」
色「そうだぞ。嘘なもんか。」
茶「どっどどっどうしましょう!み、みんなに何て!何て言ったら!」
後日
色「え?茶色?あ!あれ、いつものあれかと………。そうだったんだ………。」

色「畜生、早くいかねば漏れる……!ん?」
男「……………(ジー)」
色「はっ!」
男「やらないか」

男「痛てぇ……。顎が………。」

71 :愛の謳 6月 sudden rain,rude rainbow 1/6:2007/12/16(日) 13:02:03.80 ID:Qyky8u6L0
避難所転載

『本日は晴れのち曇り、雨の降る確率は低いので、カサは持たなくてもいいでしょう』

ザァーーーーーーーーーッ

もうあんな天気予報は見るもんか。絶対。久々に雨雲が薄らいで、
今日のうちに買い物を済ませようと思ったのが運のツキ。もう、随分憎らしいほどの雨。全く、私だけならともかく、

「すごい雨だね……帰れるかなぁ」

白の身体を冷やすのはあんまりよろしくない。あぁ、ユウウツ。曇り空がこんなに恨めしいなんて。さっさとどっかいきなさいよ。

ズザァーーーーーーーーーーーーッ

………少し、言い過ぎたわ。本当にどうしようかしら……とりあえず、近くの喫茶店にで雨宿りでもしよう。

「白。近くの休めるお店、探しに行くけど…大丈夫?」
「う、うん………へーき」

できるだけ早くしよう。久々の外出で、予想以上に疲れているみたい……迂闊だった。そうして白の手を取って歩き出す。
ぎゅっと握る私の手。ぎゅっと握り返す白の手。

「どこも満員なんて……」
「この雨だから、みんな雨宿りしてるみたいだね」


72 :愛の謳 6月 sudden rain,rude rainbow 2/6:2007/12/16(日) 13:02:40.18 ID:Qyky8u6L0
最ッ悪。この雨の中、帰れないなんてどうしようか。ちらっと白の方を窺がう。

「………ふうっ」

ごめんなさい。やっぱり今日は部屋でじっとしていればよかった。
なんて、柄にもなく天に祈りたくなる気分になってしまう。誰か――――――――

「何してんだ、こんな所で」
「あっ、色無くん!」
「………………」

  天におわします我等が神よ……大馬鹿野郎。


  雨はまだ、止まない――――――――



「何でここに?色無くんもおでかけ?」
「いや、知り合いに頼まれて駅まで送ってたんだよ。何かカサ持ってなかったみたいだし、俺のを貸してた」
「それで2本も持ってるってワケか」
「そういうこと。駅に着いたらもう必要ないから、って言って行っちまったけど」

 ……………好機。

73 :愛の謳 6月 sudden rain,rude rainbow 3/6:2007/12/16(日) 13:03:20.88 ID:Qyky8u6L0
「色無、ちょっとそのカサ、貸しなさい」
「えっ、ああ、いいけど……そもそも何でこんな所に?」
「帰ろうと思ったけど、急に雨が降っちゃって帰れないのよ」
「休もうにも、どこの喫茶店も満員だったんだ…」
「そりゃあ大変だったな…ほら、使って」
「ありがと、じゃあ白、使いなさい」
「それじゃあ黒ちゃんは……」
「いいのよ、私はコッチ使うから」

そう言って、色無が使っている傘を差す。

「俺はどうやって帰れと?」
「一緒に帰ればいいじゃない、一緒の寮なんだし」
「そうじゃなくて…」
「一緒の傘で帰ればいいでしょ」
『『えっ』』
…………何、二人で同じこと言ってるのよ。
「でっ、でででででででもっ!」
「白と二人で使ったら、傘に入りきらないで濡れちゃうでしょ。白が風邪引いたら話にならないわ。それに……」
「……なんだよ」
「白に何するか分からないわ。監視よ」
「ぶっ!」
「ほら、行くわよ。さっさと傘を持ちなさい」
「あっ、待って!待ってよぅー」


74 :愛の謳 6月 sudden rain,rude rainbow 4/6:2007/12/16(日) 13:04:02.29 ID:Qyky8u6L0
「なぁ、黒」
「何よ」
「……近い。身体が近い」
「馬鹿な事言わないの。濡れるから仕方ないでしょ」
「そうなんだけどさ……」
「文句あるの?」
「無い。無いんだが…その……」
「黒ちゃんずるいー!」
「仕方ないでしょ、傘が二本しかないんだから。それに風邪引いたら困るでしょ?」
「ぶーっ……」
「黒、聞いてるのか?」
「聞こえてるわよ。だから何?」
「ほら…黒だって、その、一応、女の子なんだから……その………」
「『一応』ってどういう事かしら?」
「あああ、そうじゃない!違う!言葉のあやってヤツで!」

 ………わかってる。わかってるわよ。確かに私は必要以上に近づいている。色無が困ってるのを楽しんでる。
 胸がすごく…………ドキドキしてる。実を言えば、白と色無が同じ傘に入るのが嫌だった…と思う。
 だから、私が傘に入った。自分でも無理言ってるなぁ、なんて思ったけど。

今まで分からなかったこの心のモヤが次第に私の中でカタチになろうとしている。
でも私はそれを認めたくなくて、気付きたくなくて、でもそれに反して私の行動は思うようにならない。
昔から嘘を付くのは苦手だった。けれど、それは他人が前提の話。じゃあ、自分に付く嘘は…………?


75 :愛の謳 6月 sudden rain,rude rainbow 5/6:2007/12/16(日) 13:04:46.32 ID:Qyky8u6L0
本当の気持ち、それを認めない気持ち。

  何て矛盾――――――――



私は本当は何を望んでいるんだろう……こんな変な気持ち、雨に流れればいいのに。



「冷たっ…ちょっと色無、雨がかかったわよ!傘をこっちに…」
「お、俺じゃなくて…」
「えへへ、私も一緒に入る!」
「し、白っ!?」
「黒ちゃんばっかりずるいよぅ…だから私も」
「せまっ、つーかいろいろ当たってるって!」
「ちょっと、押さないの!」
「ふふっ……三人だと、楽しいね」
「っ――――――――」

白のその一言が、妙に印象に残って―――――その顔は心からの笑顔―――――思わず立ち止まった。

「おい、黒。濡れるぞ……って、雨」
「あがったねー」


76 :愛の謳 6月 sudden rain,rude rainbow 6/6:2007/12/16(日) 13:05:26.49 ID:Qyky8u6L0
ふと見上げた空、雲の中から光が差し込む。 そこから広がる虹。その時、一粒の雨が私の顔に落ちる。
額を伝って目の中に入ると、輝く虹が歪んで見えた。 いびつな虹。 でも本当にいびつなのは虹?それとも―――――



もうすぐそこに、夏が迫っている。 さよなら雨と、別れを告げよう。 そんな六月―――――

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 13:12:52.08 ID:dh98l63DO
gj!

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 13:32:36.00 ID:Ctp2CmvRO


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 14:00:20.66 ID:sCnRjmQl0
来週までに規制解けないと、今年のクリスマスネタは寂しいことになりそうだのう

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 14:27:46.20 ID:Qyky8u6L0
保守

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 14:59:25.42 ID:Qyky8u6L0
保守

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 15:30:05.88 ID:Uy5l+dBx0
保守

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 16:16:22.26 ID:WPTsGunK0
保守

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 16:56:09.09 ID:Uy5l+dBx0
保守

85 :佐々木たかゆき:2007/12/16(日) 16:56:28.71 ID:Fx5BwaP40



女子高生が自分のオマンコをアニメ化して祭りwwww
「2chからきますた」とかは絶対に書くなよ
ttp://www.takamin.com/
お絵描きチャット

開発中の最新お絵描きチャット

同意する

チャットルーム4




86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 17:29:50.44 ID:Uy5l+dBx0
保守

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 17:54:26.44 ID:WPTsGunK0
保守

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 18:17:55.93 ID:WPTsGunK0
保守

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 18:20:49.90 ID:T05aBgnO0
保  守



 田圭

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/16(日) 18:28:18.34 ID:sCnRjmQl0
規制中はスレ立てなくてもよかったな

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/16(日) 18:30:41.99 ID:NZhwc6HU0
補習は黄色と色無でw

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)